パソコン一台とインターネットに接続できる環境があれば、誰でも簡単に、しかも通話料無料でテレビ電話を楽しむことができます。
現在テレビ電話を利用するためのツールとしてYahoo!メッセンジャーやMSNメッセンジャーなどがありますが、このサイトではSkypeというツールを使って初心者でもわかりやすくテレビ電話を行う方法を解説していきます。

Skype(スカイプ)とは?

Skype(スカイプ)はP2Pという技術を応用した音声通話ソフトで、Skype Technologies社が開発し公開しています。P2P技術とは簡単にいうとインターネットにつながったコンピュータ間で自由に通信を行う通信方式のことをいいます。
このSkype(スカイプ)をパソコンにインストールして、マイクとヘッドフォンを接続するだけでSkype(スカイプ)同士のテレビ電話を行うことが可能になるわけです。

Skype(スカイプ)の特徴

  • Skype同士であれば世界中どこでも無料で通話を行うことができます。
  • 固定電話や携帯電話に対しては、事前に料金を前払いすることによって通話を行うことができます。(格安の通話料)
  • 導入と設定が非常に簡単で、通話するための環境が数分で整います。
  • 最大5人までスカイプで同時に通話をすることができます。
  • 通常の電話よりクリアな優れた音質での会話を実現し、テキストチャットやファイル転送も可能です。

テレビ電話を始めよう!

  1. Skype(スカイプ)のダウンロード
  2. Skype(スカイプ)のインストール
  3. Skype(スカイプ)のマイアカウントの作成
  4. WEBカメラQVP-61HSSVの紹介
  5. WEBカメラQVP-61HSSVのセットアップ
  6. WEBカメラQVP-61HSSVの接続
  7. WEBカメラQVP-61HSSVのオーディオ環境設定
  8. Skype(スカイプ)のテレビ電話の設定